スキーバスツアーを片道だけ予約

大多数のスキーバスツアーは、往復のバスと宿泊券やリフト券などがセットになっています。
格安のスキーバスツアーほど、自由にアレンジできる要素は少ないのが普通です。


それでも十分だという方は問題ありませんが、自分なりにカスタマイズした旅を楽しみたい場合もあるでしょう。


たとえば往路だけスキーバスに乗って行き、お気に入りの宿や親戚の家に宿泊し、周辺の観光地なども巡って、帰りは別のバスか鉄道などで帰宅するパターンです。往復のチケットを購入して片道分を放棄するのは、一見ムダが多いようですが、格安ツアーなら元が取れる場合もあります。

日帰りスキーを理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

ただしセットになっているツアーだと、片道だけの利用は認められないことがあります。
乗車のたびにチケットを手渡される場合は、実際に片道だけの利用が難しいとも考えられます。
とはいえ数多くのスキーバスツアーの中には、最初から片道だけを予約できるツアーも用意されています。



すべての予約サイトで取り扱っているわけではありませんが、いろいろなサイトや雑誌を覗いてみれば、豊富なパターンを見つけられます。


リフト券なども個別に購入することができ、ツアー以外のクーポンを使えば、セット料金より安くなることがあります。全部が一緒に予約できるツアーは便利ですが、必ずしも希望どおりの旅になるとは限りません。

日本経済新聞の情報を求める人におすすめのサイトです。

何度か利用してスキーバスツアーに慣れてきたら、自分なりのカスタマイズに挑戦してみるのも楽しいでしょう。