トイレ付きのスキーバス

一口にスキーバスといっても、車のタイプはさまざまです。

最もリラックスできるのは、定員の少ない独立3列シートで、トイレの付いたタイプでしょう。
これに続いて2席と1席に分かれた3列シートがあり、2席と2席の4列シートがあります。また同じ4列シートでも、足元の幅が広く取られており、リクライニングで楽ができるタイプもあります。
トイレは3列シートでも4列シートでも、付いているバスと付いていないバスがあります。

オンシーズンになると、非常に多くのツアー会社がスキーバスツアーを企画します。それらの会社の大部分は、自社でバスを保有しているわけではありません。

バス会社からツアーのたびにレンタルして運用するのが普通です。シーズン中は予定が詰まっているため、希望したバスを借りられるとは限りません。



ですから格安スキーバスツアーでは、多くの場合、トイレ付きのバスを選べないようになっています。

goo ニュースが気になる方はこちらへご来訪下さい。

たいていのスキーバスツアーは、サービスエリアなどに頻繁に停車して、トイレ休憩には配慮しています。

あなたにぴったりの日帰りスキーの有益な情報を提供します。

しかし胃腸が極端に弱い人は心配かもしれません。

万一のときは、早めに運転手と話をしておく必要があります。

スキーバスを保有しているツアー会社なら、バスのタイプを選べるツアーを主催しています。

料金は格安というわけにはいきませんが、トイレが心配な方や子ども連れの方、ゆったりと目的地へ向かいたい方などは、そうした会社のサイトを検索してみると良いでしょう。